スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
キャリアオイル(その5)
キャリアオイル・シリーズ(その5)は…

バオバブ・オイル!

これは…私の肌には一番合うかも。
もう、本当に砂に水に吸い込まれるように、お肌にスーっとなじんでしまう。
そして全くベタベタしません。
オイルをつけた肌を触ってみると、サラサラスベスベ&しっとり。

バオバブは、アフリカなどの灼熱の大地で、どーん!とそびえている
太くてでっかい樹です。
種のまわりの実も美味しく食べられるらしい…。
この種を絞ったオイルですね。
アフリカのエネルギーがギュギュっと詰まっていそう。

アロマの基材、というよりは、これも「美容エッセンス」として使いたいです。

それにしても。
人間があれこれ成分を組み合わせて作ったお高い化粧品もいいけれど、
自然界には、こんなにも「そのまんま、あるがまんまでお肌にいい」ものが
たくさんあるのですよね…。
今回の「キャリアオイル・シリーズ」でいろいろな植物オイルたちと出会って、
また地球のもたらしてくれる恵み、植物のすばらしさを噛みしめています。

ありがとう、地球。
ありがとう、植物。

そうして、私たちは、いろんなものを自然から恵んでもらいながら生かされているんだ…ということを
忘れないようにしながら、大切に使わせてもらおうと思います。


※自然でナチュラルだから、なんでも全てよい、というわけでもなく、
人によって合う・合わないがありますので、使う際は自分の肌状態を見ながら使ってくださいね。
痒み、赤み、カブレなど異常が見られたら、即使用を中止しましょう。



読んでくださってどうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっと一押しよろしくね☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:健康&美容とくとく情報 - ジャンル:心と身体

【2009/11/13 22:49】 | ハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<キャリアオイル(番外編) | ホーム | キャリアオイル(その4)>>
コメント
初めまして。
ひょっとしてγ-リノレン酸の量ではボラジよりバオバブの方が上?
私も超おっ気にーのオイルです、バオバブ。

でも地球上に有る沢山の植物オイルの中で唯一問題無く使えている
未精製キャリアオイルは今の所バオバブだけです。
ホントに日本人か私・・・・
【2009/11/29 20:25】 URL | 未精製オーガニック好き #eqP7eH0Y[ 編集]
>未精製オーガニック好き サマ
こんにちは。
書き込みどうもありがとうございます。
バオバブオイル、肌なじみが良くて使いやすいですね。
問題あり…のオイルの場合は、発疹などが出てしまうのでしょうか?
ひとつでも自分に合っているものがみつかって良かったですよね^^
【2009/11/29 20:54】 URL | はぐみ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lotusdew.blog95.fc2.com/tb.php/758-39aff31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
蓮の花 ~Sharing Happiness


フラワーエッセンスやクリスタルなどによるヒーリングをしています。日常での小さな幸せ、気づいたこと、などなど。 幸せ探しのお手伝い☆

プロフィール

hugmi

Author:hugmi
フラワーエッセンス、クリスタル・ヒーリングなど
優しい癒しが好きです。
きらきらとした毎日をおくるためのお手伝いをさせていただきます。

ヒーリングサロン Lotus Room
http://www.lotus-room.com/

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ワンクリック募金

イーココロ!

BLOG MOON

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最近のトラックバック

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カウンター

ブログラム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。